🐯story97〜雲の上の…届かない存在

初めて聞くその声に反応して、後ろを振り向くと

“🐯story97〜雲の上の…届かない存在” の続きを読む

🐯story96〜パーティの挨拶

○○は隣でドリンクを飲んでいたはずのリアちゃんがいつの間にか少し離れた所で先輩メイクさんたちと楽しそうに話しているのを見つけて、そちらへ駆け寄った

“🐯story96〜パーティの挨拶” の続きを読む

🐯story95〜あの日からの🐰の態度


一方…

スタッフ達を乗せた車は

パーティ会場に近づくにつれて変化が起きていた

“🐯story95〜あの日からの🐰の態度” の続きを読む

🐯story94〜無邪気な🐻の発言


メンバーやスタッフを乗せた車は何台も連なり会場へと向かう

“🐯story94〜無邪気な🐻の発言” の続きを読む

🐯story93〜愛おしいとおもう人…

着替え終えたリアちゃんは○○が着替え終わるのを待っていたけど、なかなか○○が出てこないのでついに痺れを切らして仕切りの中を覗いた

“🐯story93〜愛おしいとおもう人…” の続きを読む

🐯story92〜鏡の前の自分

リアちゃんにメイクをしてもらうなんて久しぶり…

“🐯story92〜鏡の前の自分” の続きを読む

🐯story91【🐥side】〜一番の友達

🐯って本当に世話が焼ける

どれだけ俺を心配させれば気がすむの____?

“🐯story91【🐥side】〜一番の友達” の続きを読む