💜k-popアイドルと【吊り橋効果】で恋愛に発展するか~ヒョンライン編

今回も《恋愛》にまつわる《心理学》のうちの【吊り橋効果】をメンバーと共に紹介していきます

🐰🐯🐥🐻🦄🐭🐨🐹

前回はマンネラインと吊り橋を渡って恋に発展するかを検証したので、今回はヒョンラインと吊り橋を渡ってもらおうと思います💜

前回を読んで無い方のために【吊り橋効果】を簡単に説明すると、

吊り橋のような恐怖や不安に駆られるような場所に一緒に居た異性に恋愛感情をいだきやすい…という心理です。

吊り橋のドキドキを恋愛のドキドキと勘違いしてしまい、そこから恋に発展するそうです💜

突如目の前に現れた吊り橋を推しと一緒に渡って、どのくらいの確率で恋愛に発展するのか…!

それではヒョンラインの検証START💜💜

***************

【🦄の場合…】

渓谷の間に長く吊り下げられた木製の吊り橋を目の前に立ち尽くす🦄と○○…

🦄「うわ~…」

○○「凄く高いですね…」

🦄「………」

何も言わずに渓谷の下を見ながら、おもむろに足元にあった石ころを蹴る🦄

カンッ……カンッ………カンッ…と乾いた音を鳴らしながら奈落の底に落ちていく石ころ…

🦄「○○さんは高いの平気…?」

○○「私は…あまり得意じゃないんです…」

🦄「俺も…」

しばし2人の間に沈黙が流れる______

だけど先にその沈黙を破ったのは🦄だった

🦄「俺先行くから、ここら辺握ってゆっくりついてきて」

そう言って、彼は自分のTシャツの後ろのほうを引っ張ってそこを握るように即した

○○「…はい…!」

彼も怖いはずなのに、○○の事を考えて率先して前に進んでくれようとする🦄

そんな姿に胸が熱くなる

🦄は吊り橋の前で1度深呼吸すると、両手でしっかり綱を持って、慎重に板を踏んで進みはじめた…

時々風が吹いて、それだけで大きく揺れる吊り橋…

○○は怖くて下は見れないけど、片手で綱を持ち、もう片方の手は🦄の服の腰の辺りをギュッと握って🦄の後ろをついて歩く

吊り橋が揺れるたびに

🦄「…おわっ!」

○○「わっ…!」

なんて2人で声をあげながらも、その度に強く服を握ってなんとか無事向こう岸に着いた…

その瞬間無意識に顔を見合わせる2人

共に頑張った達成感で2人の心は1つになる

🦄「……俺ら!頑張ったね!」

○○「はい…!頑張りました!」

🦄・○○「やったーー♪」

どちらからともなくきつくハグし合う2人

2人は嬉しそうに飛び跳ねて、喜びを分かち合った____

💜【心が1つになった所で検証終了】

🦄と恋に発展する確率=120%

※心が1つになるとポイント高い

***************

【🐨の場合…】

渓谷の間に長く吊り下げられた木製の吊り橋を目の前に立ち尽くす🐨と○○…

🐨「これを渡らないと向こうに行けないのか」

○○「はい…そうみたいです…どうしよう…」

🐨は不安そうな声を漏らす○○のほうをチラッと見ると、優しい声で声をかける

🐨「大丈夫だよ」

その声に🐨を見上げると、天使のように微笑む🐨…

彼のその表情を見ただけで、“この言葉とこの笑顔は信頼できる!”と感じて、彼の瞳を見つめたまま気合いを入れるように頷いた

🐨「行ってみようか」

○○「…はい!」

2人で横並びに立って、そっと一歩踏み出す…

一歩進むごとにギシギシと軋む板が、恐怖心を煽る…

だけど、○○の背中にそっと手を添えてくれる🐨のおかげで、焦る事なく確実に前に進む事ができる

時々やっぱり怖くなって🐨を見れば、いつだって目を合わせて微笑んでくれるから…

もう吊り橋の下じゃなくて彼のエクボに落ちてしまいそう

ゆっくりゆっくり進んでそしてついに、2人は向こう岸へとたどり着いた…!

○○「……ついた……」

安心感から全身の力が抜けていく…

🐨「よく頑張ったね」

彼のその優しい言葉が嬉しくて泣きそうになる

🐨「結構揺れたけど、意外と頑丈な作りなんだな」

そう言いながら自分達が渡りきった吊り橋の綱を持って、ユサユサと揺らしはじめた

その瞬間_______

《ガラガラガラガラ…》

大きな音を立てて崩れていく吊り橋

○○「え…?」

🐨「え…?」

奈落の底に消えていく吊り橋を、2人でただただ呆然と立ち尽くしたまま眺める

💜【お互いがわざとらしく笑い始めた所で検証終了】

🐨と恋に発展する確率=88%

※橋が無くなった為帰れなくなり、救助をまつ2日間で100%に上昇

****************

【🐭の場合…】

渓谷の間に長く吊り下げられた木製の吊り橋を目の前に立ち尽くす🐭と○○…

🐭「………」

○○「🐭さん…あの…」

○○の不安そうな声色を聞いて、吊り橋を見ながらずっと黙っていた🐭が○○のほうを向く

🐭「…怖いの?」

○○「………はい」

全てを悟ったかのように黙って何度も頷く🐭

○○「下を見ると怖くて…私多分最後までいけないかもしれません…」

もしかしたら吊り橋の途中で動けなくなるかも知れないと思うと、恐怖心で足が震えてくる

🐭「大丈夫でしょ」

彼の無責任にも聞こえるその言葉に、一気に不安が押し寄せてきたその時

🐭「俺が向こうまで連れてくし」

○○「え……」

🐭「どうしても怖いようなら目を瞑って俺にしがみついとけば、気づいた時にはもう向こう岸に居るから」

そう言った🐭は吊り橋の方をみていて、こちらは見ていないのに、その言葉からは彼の心の暖かさを感じとることができる

○○「ありがとうございます…じゃあ…お願いします…!」

○○はさっきの🐭の言葉通り、🐭の両脇腹あたりの服を強く握って、彼にしがみついた

🐭「準備できたなら行くよ?」

○○「はい、準備できました…!」

その声を聞いた🐭は、ゆっくりと吊り橋に踏み出した

一歩…また一歩と進んでいく🐭に全てを任せて目を瞑った○○も、歩幅を合わせて進んでいく

そしてこんな時なのに、彼の背中の温もりにドキドキする…

だけど…

目を瞑って彼の背中の事ばかり考えていた○○は、板と板のわずかな隙間につまづき、大きくバランスを崩しそうになる…!

とっさに🐭の両脇腹を強く掴むと…

🐭「うわ!!あひゃ…!ちょ!くすぐった!!!」

🐭がくすぐったさに耐えられず取り乱すと、大きく揺れる吊り橋

○○「きゃーーーーー!」

💜【2人で揺れる吊り橋にしがみついた所で検証終了】

🐭と恋に発展する確率=81%

※途中までは良かったけれど、○○の失態により🐭の恐怖心が基準値を超えた為

***************

【🐹の場合…】

渓谷の間に長く吊り下げられた木製の吊り橋を目の前に立ち尽くす🐹と○○…

🐹「もしかしてここを渡るの?」

○○「…はい、ここを渡るみたいですね」

🐹「結構高いね。○○さんはこういうの渡るの怖くない?」     

○○「…………実は苦手なんです…どうしよう…」

吊り橋を見ながら怖がる○○を見て、🐹が勇気付けようとしてくれる

🐹「大丈夫だよ、何てったって他でもないこの俺がついてるからね✨」

冗談なのか、本気なのか…隣でドヤ顔の🐹を見ると、笑いがこみ上げてきてさっきまでの恐怖心も少し薄らいでくる

○○「ふふ。ありがとうございます😊なんだか🐹さんがいれば大丈夫な気がしてきました」

🐹「そうでしょ?」

○○「はい」

2人で顔を見合わせる

🐹「じゃあ行こっか!」

○○「はい!」

🐹は○○の前に立つと吊り橋の綱を握って一歩踏み出した

一歩…二歩と進んでいく…

すると、いざ進もうと思っても足が前に出ない○○に気づいた🐹が、後ろを向いた

🐹「あれ…?やっぱり怖い?」

○○「…はい…大丈夫って言ったのにごめんなさい」

すると、躊躇なく当たり前のように戻って来てくれる🐹

🐹「じゃあ、手を繋ぐ?」

そう言って、○○を不安がらせないように笑顔で手を差し出してくれた

○○「はい…ありがとうございます…!」

○○も手を出すと、🐹がギュッと強く握り返してくれて、今度は2人で進んでいく

彼の歩幅に合わせて慎重に…ゆっくり板を踏む

○○をリードするように斜め前を進む彼の大きな背中が頼もしいし

吊り橋の途中で○○の進む足が止まれば振り向きながら「大丈夫?」と聞いてくれるから安心する

時々立ち止まりながらも、ついに向こう岸に着いきそうになった…その時

急に2人にめがけて虫が飛んできて、大きく取り乱す🐹と○○

🐹「うわぁ!なんだよ!」

○○「わっ虫…!」

思い切り🐹の服にしがみつく○○と、

大騒ぎしながらも虫を追っ払ってくれる🐹

💜【虫からも守ってくれる🐹に○○が胸きゅんした所で検証終了】

🐹と恋に発展する確率=88%

※前半は良かったけれど、🐹が後半ほぼ虫の事で頭がいっぱいになった為

**************

どうでしたか?

推しと吊り橋を無事渡れましたか?💜

🦄🐨🐭🐹

今回は小説ではありませんでしたが、どうぞ箸休め的な感じで読んでみてください💜

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BTS WORLD TOUR ‘LOVE YOURSELF' 〜JAPAN EDITION〜(初回限定盤)【Blu-ray】 [ BTS ]
価格:6728円(税込、送料無料) (2019/8/27時点)


投稿者: banta-story

はじめまして。 この小説はBTSとは関係のないBTXというグループとの恋愛小説ですが、彼らの事も好きになってくれたら嬉しいです♡ どうぞよろしくお願いします♪

「💜k-popアイドルと【吊り橋効果】で恋愛に発展するか~ヒョンライン編」への4件のフィードバック

  1. こんにちは❤️
    YouTubeから飛んできて、しっかり小説にもはまってしまいました。
    今回は小説じゃなくて検証??笑
    本当にそうなりそうで笑いました。
    🐨との2日間も是非知りたくなりました。

    1. YouTubeからきてくれたんですね♡ありがとうございます♪
      🐨との二日間、紳士的な感じに過ごしてくれそうですよね💜💜

  2. さっそくヒョンラインupされてて、とても嬉しいです!
    🦄無事渡れたようで良かったです😊
    🐨は相変わらずの破壊っぷりですが、結果良かったですね(笑)
    微笑ましい検証ありがとうございます!

    1. コメントありがとうございます💜
      🦄は120%でしたね♡怖がりだけどここぞという時頼もしい!!✨✨
      🐨も壊れるのが渡った後で良かった♡笑
      読んでくれてありがとうございました😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。