🐯story61〜歌番組の事前収録

今日は音楽番組の事前収録と生放送があり、スタッフたちはいつもより一層バタバタとしていた

まずは事務所の建物へ行き道具など必要なものをまとめる

その後メンバーとスタッフ達はテレビ局へ移動する

リア「○○ちゃん、タイムスケジュールの把握の仕方が難しいけど、落ち着いていつも通りしてたら大丈夫だからね」

○○「ありがとうございます。落ち着いて最後まで気を抜かないように頑張ります。」

リア「ファイティン♪」

そういって胸の前で小さく両手でガッツポーズをとるリアちゃんに、○○も同じようにしてこたえる。

メンバー達が事前収録のため出勤する際は朝早くから多くのカメラが待ち構えていて、黄色い声援の中彼らは軽く挨拶をする

その際私服姿をカメラに収められるけれど、

みんなまだすっぴんでヘアセットもしていないので、マスクや帽子サングラスをかけていることが多い…

一列になりながら手を振り挨拶していくメンバー《🐰🐯🐥🐻🦄🐨🐹》

そのあとそのまま車に乗り込み、テレビ局へ……

テレビ局へ着くと、テレビ局のメイク室でメイクをしていく。

今回の担当は🦄さんだった

○○「🦄さん、おはようございます、今からメイクしていきますね」

🦄「よろしくね」

🦄は眠たそうに返事をする。

(新曲がリリースされてからというもの、今まで以上に過密スケジュールで、本当に眠そう…)

🦄がすぐに目を閉じたので、なるべく静かにしながらメイクをしていく。

(ちょっとむくんでる、時間がないけどちょっとだけマッサージして、スッキリさせたいな…)

○○はむくみが取れるようにクリームをつけてマッサージをしていく。

🦄は寝ているのか、ずっと目を瞑っていた

マッサージをすると顔のむくみも取れ、血行も良くなって輪郭もスッキリしてきた

そのままメイクを丁寧に行い、ヘアセットまで完成した。

○○「🦄さん、終わりましたよ」

静かに声をかける

🦄「………ん??…??」

やはり寝ていたのか、すこしぼんやりしながらあたりを見回す。

○○「🦄さん、もう全部終わったんで、衣装に着替えてくださいね」

🦄「あ…いつのまにか寝てた。あれ?なんか…さっきまで目が重かったのにスッキリしてる…」

○○「むくんでいたのですこしだけマッサージしました。相談せずにしてしまってごめんなさい…。」

🦄「だからか…!ありがとう」

🦄が嬉しそうに鏡で確認するのをみて、こちらまで嬉しくなる

(喜んでくれて嬉しい…やっぱりこの仕事、やりがいがあって楽しいな♪)

そんな事を考えながら、使った道具を収めていると

スタッフ「もう30分したらリハ入りまーす!」

○○「はい…!」

収録中につかうメイク道具などを準備し、メイク直し用の道具がたくさん入ったウエストバッグも忘れないよう腰につける

時間が来るとスタッフさんから声がかかり、衣装に着替え終わったメンバーたちがぞろぞろと移動していく。

程なくしてメンバーのリハが始まった。

メンバー達は音楽に合わせてダンスパフォーマンス確認をしながら事前収録のリハは進んでいった

リハといえどみんな真剣な表情だ…

リハも順調に終わり、メンバー達はセットの裏に戻ってきた。

🐥「あー、今日の夜の本番で一位とりたいなー」

🐨「あれだけ作詞作曲にも力を入れて、寝る間も惜しんで練習して………結果がでるといいな」

🐭「そうだな…流した汗は尋常じゃない量だろうな」

🐰「ヒョン、ちゃんとリハの時からしっかり動いてくださいって」

🐰が冗談混じりで🐯に話しかける

🐯「なんだよ、動いてただろー?」

ニコニコ笑いながら答える🐯

🐻「本番に期待しとかないとな」

🐹「ははは!体力の温存か?」

🦄「俺なんか、リハなのに動きすぎてヘアセットもぐちゃぐちゃになったんだけと…」

そう言って🦄が自分の髪の毛を触る。

その様子を見ていた○○は🦄のヘアメイクを直しに行こうとした____

投稿者: banta-story

はじめまして。 この小説はBTSとは関係のないBTXというグループとの恋愛小説ですが、彼らの事も好きになってくれたら嬉しいです♡ どうぞよろしくお願いします♪

「🐯story61〜歌番組の事前収録」への2件のフィードバック

  1. いつも楽しみに見ています💜
    読んでいると癒されるしとてもドキドキして、毎回続きがたのしみです!
    私が59話と60話を読んだすぐ後に、🐯がwinter bearをYouTubeに投下した時は心臓が飛び出ました…笑
    🐯がカメラ構えてるし、公園みたいなところを散歩してるし、少し後ろを歩いてるし…!
    あと、飛行機で🐯が寝癖がついていた話の時も、次の日に本当に🐯が空港で寝癖をつけて飛行機から降りてきて、まじでビビりました!笑 あと、🐥の話の時も、あのTシャツの話を読んだ後に本当に配信アプリであのTシャツを着て罰ゲームしてて、ビビりました!え?もしかしてあなた様は🐯本人ですか?笑
    長文で書いてしまってごめんなさい。
    また次も楽しみにしています💜💜
    あ、YouTubeも楽しみにしてまーす💜

    1. コメントありがとうございます♡
      たくさん感じたことを書いてくれて嬉しいです♪
      あ、本人じゃないです
      ありえない話はやめて下さい(🐹風に)

      YouTubeも実は作りかけのがあるんですけど最近家でのんびりする時間があまりなくって、外でもかける小説ばかりすすんじゃってます🥺
      YouTubeも完成したらのせるんで、その時は是非見てみてください💜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。