🐯story43〜メンバー全員での生配信

その個室はそんなに広くは無いけど、メンバー全員がくつろげるくらいの広さで

内装やテーブルなども木製でナチュラルな雰囲気だった

リア「あ、ここのお店マネージャーさんが言ってたけどVIPの個室あるんだよ。有名人御用達のお店。車も裏から入れるから、一般客の人たちとは会わないようにキッチリされてるんだって」

○○「わー、そうなんだ!やっぱり凄いね…」

_____________📱

美味しそうな食べ物と飲み物でいっぱいのテーブルを仲良く囲むメンバー達。

🐨「よし、視聴者数も増えてきたし僕らの可愛い末っ子が挨拶します」

🐰「こんにちはー、今僕たちは2日間のコンサートを終えてメンバーみんなで打ち上げをしにきました。皆さん2日間ありがとうございました、今から皆さんとも乾杯したいと思います!」

🐨「では、🐹さん乾杯をお願いします」

🐹「はい、わかりました。では……お疲れ様!みんなありがとう!カンパーイ!!」

「「「カンパーイ」」」

みんなで大盛り上がりで乾杯をする。

とっても楽しそうだし、何故かもうお腹いっぱいになっているメンバーもいる。

🐥「あー、コンサートの後の美味しい料理は最高~」

🐰「そうですね。あれ?それ俺のじゃないですか?」

🐥に横取りされた料理を、自分のフォークで取り返す🐰

🐯「肉とコーラの相性最高~」

そう言って料理を食べながらコーラの瓶にストローをさして美味しそうに飲む🐯

🦄「お店の名前は言えませんが、ここは料理も美味しいらしくて、実は配信が始まる前から我慢できずに半分近く食べてしまいました」

🐥「これ美味しい!!はい🐹さんどうぞ~」

頼まれてもないのにあーんしてあげる🐥は楽しそうにニコニコしてる

🐹「え?……あーん」

反射的に口を開ける優しい🐹

🐻「わ、それ美味しそう。🐭さんその白い料理取ってもらっていいですか?」

🐭「ん?これか…?…いやこれ俺の指だわ!え?マジでいってんの?」

🐻「へへへすいません♡ちょっといじりたくなってしまいました♡」

美味しい料理を食べてメンバー達は上機嫌でコンサートの話をしはじめる。

🐨「今回のコンサートは、演出とかのアイデアを長期間かけてメンバーで出し合って決めたんだけど、やっとファンのみんなにパフォーマンスを見せる事が出来て僕たちは嬉しいです。」

🐹「ほんとに、よく練習したなー。」

🐭「🐹さんは特に足がぱんぱんになってた」

🐹「ファンのみんなにいいものを見せて、喜んで欲しかったんだ。」

🐯「皆さん今日の公演、満足してくれましたかー?」

🐥「もし満足してなかったら、俺が今から駆けつけて目の前で踊ります!!」

🐰「はははは!」

手を叩いて大笑いする🐰は見るからに上機嫌だった

🦄「コンサートに来てくれたみんなも今回は残念ながら来れなかった方も、もうホテルとか家とかでゆっくりしてるのかな?」

🐨「風邪引かないようにゆっくりやすんでくださいね」

🐯「あったかくしてくださいねー!」

そういうと、🐯はキョロキョロと辺りを見回して、何かを探し始めた。

🐯「あ、すみません…🐭さんそこの膝掛けください」

🐯が小声で🐭に話しかけると、🐭がそれに気づいて膝掛けを🐯に渡した

🐥「ん?自分が寒いの?大丈夫?上着持ってこなかったんだ」

その様子を見ていた🐥が心配そうに話しかける

🐯「うん」

そういって、🐭から受け取った膝掛けをふわっと自分の膝にかける

そのやりとりを見たファンの子達は次々とコメントを送る

“🐭さんの渡し方スマート!”

“🐯~風邪ひかないでねー”

“🐥も気が効くし優しすぎ”

あっという間にコメントは埋め尽くされていった______

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BTS WORLD TOUR ‘LOVE YOURSELF' 〜JAPAN EDITION〜(初回限定盤)【Blu-ray】 [ BTS ]
価格:6728円(税込、送料無料) (2019/8/27時点)


投稿者: banta-story

はじめまして。 この小説はBTSとは関係のないBTXというグループとの恋愛小説ですが、彼らの事も好きになってくれたら嬉しいです♡ どうぞよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。